こんにちは!かじぃです。

寒くなったり、暖かくなったり体調を崩してしまいそうな気候ですね。

換気のための窓を開けたままの診療で体温調節も大変です(^_^;)

新型コロナウイルスも猛威を振るっています。

みなさんも手洗い、うがい、鼻うがい、歯磨きをしっかりして体調には気をつけてくださいね!!

お口を閉じて鼻で呼吸をする

さて、前回お話ししたお口を育てる”4つのお約束”覚えていますか?

今回は1つめ、『お口を閉じて鼻で呼吸をする』について少しお話を…。

外出時のマスクが欠かせなくなった今、マスクの下でお口が開いていることがありませんか?

マスクをしていて、呼吸がしにくい。

苦しい。

その結果、お口で呼吸をしている…なんて方、たくさんいらっしゃると思います。

でも、鼻を使わないなんてもったいないのです!!

鼻呼吸のメリット

・たくさんの空気が吸える

・肺に入る空気をきれいにする

・空気を身体に負担の少ない温度、湿度に調整する

・口の中が乾燥しないのでむし歯、歯周病、口臭の予防につながる

・きれいな歯並びにつながる

・脳を冷やしてくれる

・一酸化窒素で気管が拡がる

・睡眠の質がよくなる

・副交感神経が優位になってリラックスする

鼻呼吸にはたくさんのメリットがあります。

鼻で呼吸をすることは、“それ自体がマスクをしているようなもの”だとわたしは思います。

人間にはもともとすごい機能が備わっているんです!

花粉症等で鼻呼吸できない!という方は、一度耳鼻科を受診されるといいかもしれません。

是非、鼻呼吸を心がけてみてください!

それでは、今回はこの辺で…。

歯科衛生士かじぃ