入院4日目

今日は、朝の先生の回診で、傷口の消毒と、透明のテープを貼ってもらいました。

そうすると、痛みがかなり引いて、今日は昨日より元気です!

お昼には、以前に申し込んでいた“機能矯正”の歴史についての、オンラインセミナーを受けることもできました。(ちょっと最初うまく見れなかったですが…。)

セミナーの中で、Robert Ricketts先生が前十字靱帯を損傷し、手術を受けていたことがちらっと話に出て、私と一緒だと思い、驚きました。

私の手術でお世話になった看護師さんや、病棟で今お世話になっている看護師さんも、「前十字靱帯を切って手術をしたよ。」と言っていたので、意外と多い怪我みたいです。

スポーツなどで急な方向転換をするときに、プチッと切れてしまうことが多いようなので、皆さんも気をつけてくださいね!

さて、今日はそろそろベッドの上でじっとしていることがつらくなってきたので、足の向きを変えたり、ごにょごにょ動いています。

午後は、看護師さんに点滴の針を抜いてもらって、頭を洗ってもらってすっきりしました。

明日には、お風呂にも入れるということで、ウキウキしています!

今日の気づき

今まで1人でできていたことが、できなくなることはとてもつらいです。

でも、面会できないのに毎日荷物を持ってきてくれている母や、入院のために長期休みを取ることを快く受け入れてくれたさわやか歯科のみなさん、連絡をくれる先輩や友人、痛みを笑いにしてくれる先生、笑顔で身の回りのことをしてくれる看護師さんたちの優しさに救われています

まだまだ入院生活は続くので、たくさん迷惑をかけますが、どうぞよろしくお願いします。

歯科衛生士かじぃ