今日、待ちに待った装具がやってきました!

これから2~3ヶ月は、この装具と共に過ごします。

名前をつけようかな…(笑)

素敵な案があれば、是非教えてください!!

名前のことはさておき、この装具をつけることで膝の安定性が増して、体重をかけることに対して、不安を感じなくなりました。

この装具では、膝の可動域が、伸展20度、屈曲90度に設定されているので、それ以上は伸ばしたり曲げたりはできません。

健康な人の膝の可動域は、伸展0度、屈曲135度が平均的な数値だそうです。

それに対し、今の私の現状は、伸展20度、屈曲60度です。

まだまだ半分にも届いていないですが、日々少しずつ動くようになってきているようにも感じます。

今日のリハビリ

今日のリハビリでは、松葉杖を右側1本にして歩く練習をしました。

久しぶりに歩く感覚はすごく新鮮で、楽しかったです!

ただ、「横断歩道を渡ろうとすると途中で赤になるだろうね。」と言われたので、だいぶゆっくりなスピードのようです。

自分では、早く歩けていると思っていましたが…。

今日の気づき

入院期間が17日にもなると、看護師さんや清掃のスタッフさんにも顔を覚えてもらえているようで、今日廊下をうろうろしていたら、

「塚本さん!膝の装具、なんかかっこよくなってるやん!」

と話しかけて下さいました。

歯科医院も含めて、病院では緊張もするし、決して居心地がいい環境とは言えないと思います。

でも、先生やスタッフに名前を覚えてもらっていたり、以前話した内容を覚えてもらっていると、嬉しいし、ホッとする方がほとんどではないでしょうか?

また、交友関係でも、名前を呼ぶことでコミュニケーションがスムーズになると思います。

今後、さらに意識して「名前を呼ぶ」ようにしてみようと感じました!

歯科衛生士かじぃ